アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「フィギュア」のブログ記事

みんなの「フィギュア」ブログ

タイトル 日 時
骸骨アメリカ兵 DEVGRU
骸骨アメリカ兵 DEVGRU 私が利用する映画館は、大きな商業ビルにあります。待ち時間に食事をしたり、買い物をしたりと楽しむのに好都合です。 エスカレーターの周りにある空間にガチャが並んでる。滅多にコインを投入しなくなりましたが、海洋堂を中心にチェックはしてます(^_^) そこで目についたのが骸骨兵。 不気味で、暴力的な要素もある。今のご時世で企画になること事態難しく思える。 説明文を読んでガッテン。対テロリストの特殊部隊がモデルとだそうだ。 このドクロマンは22個のパーツで出来ており、ご覧のようにポーズを決めれます。 久々... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 16:01
フクロウ
フクロウ
久々のアップです。 それもiPhoneからでございます(^o^) つい最近手にしたばかりで、戸惑うことばかり。 それにしても便利なもので、 これ一つで、撮影から文書作成、アップまでできてしまう! 遅まきながら、驚いてます(笑) 加齢のせいか、パスワードを失念したりして戸惑いながらも、なんとかアップ(^o^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 10:40
岩国のシロヘビ 神の使い
岩国のシロヘビ 神の使い  2002年1月に小学館から発売された『週間 日本の天然記念物』は「岩国のシロヘビ」でした。    おじさんの宗教は仏教の一つなんですが、信仰心は深くないです。時に、困ったときに、「あ〜〜神様、仏様」などと、勝手なお願いをするぐらい(^^ゞ    熱心な宗教活動の訪問を受けることもあります。相手の宗教は尊重しますが、私は丁寧にお断りしてます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/01 21:51
懐かしのSFビーグル つい最近のようですが(^^ゞ
懐かしのSFビーグル つい最近のようですが(^^ゞ  コナミから、2003年に発売された「SFムービーセレクション・懐かしのSFビーグル」。 コナミからは、前年に「サンダーバード」No1、No2が発売されており、このブログでも取り上げました。幾つかのメーカーから出されているサンダー物ですが、その中でも、作りが丁寧で好感を持っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/27 19:45
大英博物館 北陸製菓 2003年 その1
大英博物館 北陸製菓 2003年 その1  ここで扱うフィギュアは、現在国立科学博物館で開催されている「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」とは異なります。2003年に北陸製菓より発売された、海洋堂の制作による15種内の物です。    古代エジプト人は、糞を転がすスカラベから、空を通過する太陽を想像していたとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/24 21:50
サンダーバード 日本上陸40周年!
サンダーバード 日本上陸40周年!  サンダーバードが日本に上陸して40年ということで、オフィシャルがイベント案内をしてます。 おじさんの中学生頃ですが、もっと幼い頃から見ていたような気がします。国際救助隊以前にも英国の人形劇「スーパーカー」や「海底大戦争」、そうスティングレイがあったからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/19 00:25
ファルコ 未来少年コナン 過去少年オジン
ファルコ 未来少年コナン 過去少年オジン  水上機から思い出したのがファルコ飛行艇です。未来少年コナンに登場したメカですね。詳細は忘れてしまい、思い出す場面といえば、ラナという女の子をコナンが助けるために、やたらと走り回っているところかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/28 00:42
ああっ女神さまっ ベルダンディ 
ああっ女神さまっ ベルダンディ   本屋さんのレジに飾られていたフィギュアです。何度か見ている間に、欲しくなってしまいました。誌上通販という形式で、アフタヌーンという雑誌を買わねばならない。結局その雑誌を買ってしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/21 21:00
「映画はいいね。」について
「映画はいいね。」について 「映画はいいね。」について  1980年前後のSF映画は一つの映像革命とも言えますね。緻密な模型と特撮のアナログからデジタルへとね。TVドラマのギャラクティカは、そのスケールの大きさに驚きました。ずっと以前の宇宙探検ものとは次元が異なってますものね^^   それ以後は、なにを観ても驚かなくなった、一部ホラーは除きます(笑) だからこそ、ストーリーが大切になってきますね。製作費用で釣られないように心がけてますけど、つい、私は釣られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/20 00:01
仏教神話編 限られた命
仏教神話編 限られた命  仏像フィギュアの種類は意外と多くて、これまでにもボーフォードジャパンやボークスからリリースされている。これは、ボークスから販売された世界の神話 第2弾 仏教神話編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/14 00:12
親の務め 世界自然動物
親の務め 世界自然動物  ふらっと入った小さな玩具屋さんに、袋入りで売られていたのがこの親子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/11 09:31
メタルギア ブリック
メタルギア ブリック  メタルギアなるゲームがあります。ゲームをしたことはないけれど、その主人公が魅力的なんだな。自分には無いものに憧れますが、共感する部分があればなおのこと近づきたくなります。  え!?どこが共通するって? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/10 21:12
グリーンサンタ
グリーンサンタ  サンタクロースは本当にいるの?  映画「ポーラー・エクスプレス」では、ちょっと自立心が芽生え始めた子供が問われましたね。私は数えるほどだけど、枕元にクリスマスプレゼントをもらったことがあります。銀球鉄砲と片手に載るほどのB29のプラモデル。やはり、嬉しいものです。ずっと覚えてますからね。言葉少ない父親だったけど、親の暖かさを感じてました。  サンタクロース一人では大変だから、世の親たちは動くのではないかな。中には、サンタに出会わなかった方もおられるだろうけど、信じてみましょうよ。「私は仏教... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/09 20:44
世界の帆船コレクション HAN
世界の帆船コレクション HAN  大人の趣味として認められているものに帆船模型があります。時間と費用も必要ですが、なにより忍耐と繊細さが必要ですからね。私も一隻を建造中なんですが、とんと進みません。船体を組み上げるまでは進んだのだが、次のマストに手が進まない。これを始めると、仕事どころではなくなると思って、将来の楽しみにしておるのです。  実は気力が・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 19:15
セーラー服と機関銃?
セーラー服と機関銃?  二代目の「セーラー服と機関銃」が放送されているそうな。薬師丸がさっそうと銃を構えたのは1981年。もう25年も経つのですね。渡瀬さんが演じるキャラに無法松を重ねたりして、思わず涙目になってしまったことを思い出します。  少女と相容れないような武器の組み合わせには、おじさんはドキドキしてしまいます。苛められたいのではありません、誤解のないように。風の谷のナウシカも大きな銃を使いこなしてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/28 17:09
ハリー・ポッター スニッチ
ハリー・ポッター スニッチ  以前から気になっていたシリアルナンバー。ハリー・ポッターは読んだことはないけれど、映画はそれなりに楽しんでおります。特に、第一話はDVDまで購入してしまいました。それもやたらとオマケが付いている版を選んだのは当然のこと(^^ゞ  それに入っていたのがこのスニッチ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/27 21:02
石膏デッサン入門 Yujinユージン
石膏デッサン入門 Yujinユージン  美術手帳2005年4月号『格闘の日々を手に入れる喜び』に載ってました。  東京芸術大学彫刻科の学生さんが原型を作られたもので、なかなか見事なものです。 大理石風と石膏風の2タイプがあるのですが、これは石膏風のシークレット馬頭です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 19:27
セレブの肖像 写楽
セレブの肖像 写楽  ミュシャのフィギュアに比べて、全体像ではなくて、顔に絞ったところが潔いですね。そのおかげで、無理のない作りで、あまりストレスを感じません。その中のシークレットが東洲斎写楽の奴江戸兵衛。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/01 09:33
アルフォンス ミュシャ
アルフォンス ミュシャ  平面に描かれた女性を、立体で把握したいことはありますね。グラビア雑誌など特にそうですが・・・・(^^ゞおっと、失礼。  これは、ミュシャのアイリスをフィギュアにした物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/29 19:57

トップへ | みんなの「フィギュア」ブログ

おじさんのポケット フィギュアのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる