アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「海洋堂」のブログ記事

みんなの「海洋堂」ブログ

タイトル 日 時
骸骨アメリカ兵 DEVGRU
骸骨アメリカ兵 DEVGRU 私が利用する映画館は、大きな商業ビルにあります。待ち時間に食事をしたり、買い物をしたりと楽しむのに好都合です。 エスカレーターの周りにある空間にガチャが並んでる。滅多にコインを投入しなくなりましたが、海洋堂を中心にチェックはしてます(^_^) そこで目についたのが骸骨兵。 不気味で、暴力的な要素もある。今のご時世で企画になること事態難しく思える。 説明文を読んでガッテン。対テロリストの特殊部隊がモデルとだそうだ。 このドクロマンは22個のパーツで出来ており、ご覧のようにポーズを決めれます。 久々... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 16:01
岩国のシロヘビ 神の使い
岩国のシロヘビ 神の使い  2002年1月に小学館から発売された『週間 日本の天然記念物』は「岩国のシロヘビ」でした。    おじさんの宗教は仏教の一つなんですが、信仰心は深くないです。時に、困ったときに、「あ〜〜神様、仏様」などと、勝手なお願いをするぐらい(^^ゞ    熱心な宗教活動の訪問を受けることもあります。相手の宗教は尊重しますが、私は丁寧にお断りしてます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/01 21:51
大英博物館 北陸製菓 2003年 その1
大英博物館 北陸製菓 2003年 その1  ここで扱うフィギュアは、現在国立科学博物館で開催されている「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」とは異なります。2003年に北陸製菓より発売された、海洋堂の制作による15種内の物です。    古代エジプト人は、糞を転がすスカラベから、空を通過する太陽を想像していたとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/24 21:50
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第2弾 その2
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第2弾 その2  第2弾には、生物だけでなく潜水探査艇色違い3種があります。第一弾では別販売での探査艇がありましたが、これは始めからシリーズに網羅されてました。     今回はバチスカフという潜水艇に似てますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/18 00:34
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第2弾 その1
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第2弾 その1  書店で「深海生物ファイル」を購入しました。平成17年の初版から、今では第七刷だって。 深い深い光も届かぬ海の底で、どんな物語が展開されているんだろう。ぼーっと想像してしまうおじさんです。でも、この本をどのような方々が読まれるのかな?自分のことを棚において、興味があります。どこかで調査していただけないかしら・・・・・・これは無理だね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 19:26
エヴァンゲリオン初号機 暴走してますか?
エヴァンゲリオン初号機 暴走してますか?  おじさんはガンダム系などのロボットは集めてません。あまりに機種が多かったりして、大変そうなのでパスしてます。一つだけ手に入れたのがこの「リボルテック エヴァンゲリオン初号機」です。自在にポーズをつけることができるので、ちょっとしたモデルのように重宝してます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/15 21:01
レスキュー119 PART1 頼みにしてます
レスキュー119 PART1 頼みにしてます  北陸製菓はビスケットやせんべいを製造販売する会社です。ここの食玩は、つい集めたくなる物が多く、おじさんは数種類を所有しています。ズーラシアとか三国志、ペンギン、ムーミン、それに大英博物館の古代エジプトもありましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/13 20:56
「AKIRA」 金田とバイク 私もころがしたい
「AKIRA」 金田とバイク 私もころがしたい  「大人になって、いつまで漫画を読んでるんだ?」という言葉をよく耳にしたものです。おじさんも、電車の中で漫画雑誌に夢中になっている若者を見ると、そう思ってしまいます。人前で読むのはちょっとね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/12/12 19:31
山に初雪降る頃に BIRDTALES-3
山に初雪降る頃に BIRDTALES-3   高山植物の女王「コマクサ」は、さりげなく腰を下ろした脇に咲いてました。今なら、柵の中で保護されているらしいですが、まだゆったりとしていた頃ですね。花にはまったく素養の無い私が、名を言える数少ない内の一つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 18:50
天然おじさん 馬刺しを食す BIRDTALES-3
天然おじさん 馬刺しを食す BIRDTALES-3  この写真を撮るまで「天然少女」と思い込んでおりました。おじさんが天然でした(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 14:25
ボイジャー 王立科学博物館 宇宙の果て?
ボイジャー 王立科学博物館 宇宙の果て?  地球から最も離れた人工物です。数字を並べても実感できないのですが、2006年8月現在で、地球からの距離は14,907,000,000kmだそうです。もちろん太陽系から離脱してますナ。打ち上げは1977年だから29年間、よくがんばってます。まだ推進剤は28Kg残っていて、これからも活動し続けるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 00:38
皇帝ペンギン 親ってすごい!
皇帝ペンギン 親ってすごい!  ペンギン達の歩く姿はとても微笑ましいですね。思わず、おじさんでも「かわい〜い!」と言ってしまいます。旭山動物園では、その行進が間近で見られるそうで、できるならば、その列に参加したいです。近頃、そのペンギンに触れようとする輩が多くいるそうで、マナー無視は即退場ですな。官舎内での撮影フラッシュとかも多いそうで、嘆かわしい。思いやりの心を忘れてはいけないね。水族館でも同様のフラッシュがあって、驚いた魚がパニックになって壁に激突死することがあるそうだ。つい、撮影モードを忘れがちな私も気をつけなくちゃね... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/26 17:34
男のダメ姿 ドキッ! BIRDTALES−1
男のダメ姿  ドキッ! BIRDTALES−1  なんとなくウェブを回っていて目にしたもの、ちょっと気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/24 19:55
ああっ女神さまっ ベルダンディ 
ああっ女神さまっ ベルダンディ   本屋さんのレジに飾られていたフィギュアです。何度か見ている間に、欲しくなってしまいました。誌上通販という形式で、アフタヌーンという雑誌を買わねばならない。結局その雑誌を買ってしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/21 21:00
スーパーフラットミュージアム Kaikai Kiki & Flower
スーパーフラットミュージアム Kaikai Kiki & Flower  村上隆氏を代表とするカイカイキキは、日本を代表するアーティスト集団であり、新しいアートのマーケットを作り上げようとしている。アートを志す若者たちに、大きな機会をもたらすGEISAIも彼らの企画だよね。芸術で生活しようとすることは甘いものでない。一つのアートを仕上げるために要する時間はどれほどでしょう。思いつきの雑な物は論外だが、たとえ一日で仕上げたものだとして8時間。バイトでも1時間働けば700円程の収入があるから、8時間なら5600円となります。無名な若者の1枚の絵を+αして6000円で買わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 15:48
グリコ 鉄人28号 正義の味方
グリコ 鉄人28号 正義の味方  鉄人28号がアニメで放送される前、人が演じるドラマがあったはず。そもそもアニメ自体が特別なものだった。鉄腕アトムにも実写版があったな〜。スバル360を改造した未来の車が印象に残っております。どう観ても、無理があるにもかかわらず、毎週楽しみにしてました。ふと思い出しついでに「海底人8823」とかいうヒーローも出た頃です。七色仮面、ナショナルキッド、ハリマオ、アラーの使者、少年ジェッター・・・・・・  私にとっての最初のヒーローは、月光仮面です。ノートや下敷きにプリントされた月光仮面を頼もしく見... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/17 22:09
グリコキャラメル 三つ子の魂・・・
グリコキャラメル 三つ子の魂・・・  物心が付いた頃からあったのが、グリコのおまけ。その当時の、木で作られたオマケは、残念ながら手元には残ってない。私の記憶の中で最も古い部類ですが・・・・・アパートの管理人さんの娘さんがオマケを集めてました。タバコのピース缶にぎっしりと入っているオマケ。とても羨ましくて、思わず缶ごと部屋に持ってきてしまったらしい・・・・・・・一部屋しかない部屋で、それらを拡げて遊んでいる私。もろばれでございます。親は帰るなり、即、私を連れて謝罪に出向いたのは当然の結末m(__)m  それから、駄菓子の問屋街へ親... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/16 20:39
王立科学博物館 宇宙戦争
王立科学博物館 宇宙戦争  火星の表面に見える模様は運河であって、そこには高度な文明をもつ火星人がいる。そう信じてたし、否定されても、いることを期待してました。今でも、火星から地球に移り住んだとかいう類の話題には目が向きます。ま〜、歳相応に装って「ばかばかしい〜」などと返答する自分もいるのが不思議ですが(笑)  さて、どちらがシークレットだったか迷いますが・・・・・・左が00の侵略です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/08 20:06
ワールドタンクミュージアム 第9弾 遠すぎた橋
ワールドタンクミュージアム 第9弾 遠すぎた橋  第8弾に続いての戦争映画「遠すぎた橋」に登場したパンターモドキのレオパルドです。 なかなかよく特徴をとらえた出来だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/07 21:57
ワールドタンクミュージアム 第8弾 バルジ大作戦
ワールドタンクミュージアム 第8弾 バルジ大作戦  近頃の映画の特撮は見事ですね。以前だと、「すごいコンピューターグラフィックスだ!!」と驚いたもので、普通の映像とCGをはっきりと区別できたものです。ところが、CGを意識することなく見通してしまうことが多くなりました。もちろん、私が気がつかないだけかもしれないけれど。邦画「オールウェイズ、三丁目の夕陽」もメイキングを観てから再発見。ま〜知らないままでよかった気もしますが、贅沢なものです。最近観た「父親たちの星条旗」もなかなかでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/06 21:32
ワールドタンクミュージアム 第7弾 オットー・カリウス
ワールドタンクミュージアム 第7弾 オットー・カリウス  有名な戦車兵として真っ先にヴィットマンが挙げられますが、宮崎駿作の「泥まみれの虎」にも扱われたカリウスも外せません。WTMの第7弾のシークレットとなりましたが、やや作りこみが足らなくて物足らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/05 22:02
ズーラシアランチ キンシコウ
ズーラシアランチ キンシコウ  このフィギュアを手に入れたとき、てっきり、旭山動物園の物だと思い込んでいました。  これは、よこはま動物園ズーラシアの動物たちがモチーフになっています。シークレットではないけれど、とても気に入っているのがこの「キンシコウ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/04 20:11
ワールドタンクミュージアム 第6弾 チョールヌイ・オリョール
ワールドタンクミュージアム 第6弾 チョールヌイ・オリョール  第6弾は世界の現用物で、ニュースなどで見覚えのある物ばかりです。古い戦車には歴史的なロマンを感じることができますが、実際に戦いに使われている物には抵抗感が生じます。 無駄の無い、機能的な形をしていて、想像もできないほど強力なんでしょうね。それでも、一旦戦場に出れば、身の隠しどころがないですから、乗員の恐怖心はどのように克服しているのだろう。乗員が逃げ出さないように、某国ではハッチの施錠を外部からしたとか聞いたことがあります。戦いに生き延びて、帰ってきたら開けてあげるって・・・・・・・たまらん... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/03 21:32
ワールドタンクミュージアム 第5弾 シークレット
ワールドタンクミュージアム 第5弾 シークレット  以前にも掲載したシークレット。ビットマンが搭乗したタイガーです。今回は付いていたフィギュアも顔を出させました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/02 19:36
スーパーフラットミュージアム Mr.DOB & Mushrooms
スーパーフラットミュージアム Mr.DOB & Mushrooms  それぞれのエディッション毎で紹介する方が無駄がないとは考えたのだけど、多くのサイトで紹介されてるし、批評家のようなコメントは土台無理なので、異なったな展示方法を心がけるようにしてます。今回の紹介はMr.DOB&Mushrooms。これまでにニューヨーク、コンビニ、六本木そしてロサンゼルスの4種類のエディッションが出されてます。ほんわかとしたMushroomの惚けと、私にはどこか横着そうに感じるMr.DOBの組み合わせ。放屁されてなおエネルギーも感じさせる底知れない行動力もありそうですね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/01 20:17
王立科学博物館 フォン・ブラウンの夢
王立科学博物館 フォン・ブラウンの夢  ソ連とアメリカとの宇宙競争をライブで体験できたことは幸運なことだと思う。 宇宙飛行士といえばガガーリン。彼の来日とか、彼の事故は心に強く残っている。今から思えば、僅かな大気圏外での飛行にすぎないかもしれないが、大いに興奮したもんです。やはり地球は丸かった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 21:42
ワールドタンクミュージアム シークレット第二・三弾
ワールドタンクミュージアム シークレット第二・三弾  第二弾のシークレットは、長い間求めなかった。赤に塗られたティーゲル、レッドバロンでもあるまいし、近代の戦いの場では目立つことは即、標的になっちゃうこと間違いなし。錆防止のプライマーとか緊急に塗ったと考えても無理があります。やはり、安易過ぎると考えた私は、自分のコレクションには不要と判断してたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 23:07
スーパーフラットミュージアム Melthing DOB
スーパーフラットミュージアム Melthing DOB  並べてみれば、多くの版がありますね。 左からNYエディション、六本木ヒルズ、コンビニ、フィギュア王、ロサンゼルス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/18 19:23
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第2弾
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第2弾  鯨と言えばザトウクジラが浮かびます。おなかの縞模様とか、海面を打つ大きな尾びれ、絵本でもよく見かけます。それに比べてマッコウクジラは控えめに感じられますが、私の偏見だったようですね。その行動範囲とか、食性を知るにつけ、魅力は増してきました。    深海フィギュア第2弾のシークレットは深海で大きなイカと闘うマッコウクジラです。闘うではなく、イカにとっては食われるか、逃げ切れるかの瀬戸際ですな。ひょっとすると、鯨を食べたイカがいたかもしれないね。南極付近にいるイカは、すこぶる強力なようで、鋭い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 18:37
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第1弾
ダイドーMIU深海フィギュアコレクション第1弾  2001年に販売されたMIUなる飲み物、そのペットボトルについた物。 この種のミニチュアって見たことなかったから、それは驚きでした。これって売れるの? もちろん、おじさんにはとっては待ち望んでいたシリーズで、懸命に集めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/14 20:07
黒潮コメッコ 第二弾 コアホウドリ
黒潮コメッコ 第二弾 コアホウドリ  第二弾のシークレットは魚類と思いきや鳥ですものね。これは意外でした。私は、これがシークレットと知らず、箱の隅に入れたままでした。フィギュアを扱っているお店で、2羽目のアホウドリを格安で購入できたのも、その何気なさのおかげです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/12 18:30
黒潮コメッコ ダイバー&マンタ
黒潮コメッコ ダイバー&マンタ  2002年に発売されたグリコの黒潮コメッコ。定価は180円だったと思いますが、ごくさっぱりとしたスナックです。そのお菓子を食べたいわけでなく、オマケがお目当て。それが黒潮に生息する生き物たちのフィギュアでした。ボトルキャップの形状していてるのは、置き易さを考慮したことなのか理由はわかりません。作り手はかの海洋堂ということで期待したのですが、値段を考えれば納得の出来具合。しかし、シークレットは気に入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/10 18:35
ワールドタンクミュージアム シークレット第一弾ヴィットマン 
ワールドタンクミュージアム シークレット第一弾ヴィットマン   コンビニに寄り道しはじめたのが2002年頃です。小さな戦車の噂を耳にして、一つ、そう一つだけ買いに寄ったのです。  そこで見つけたのは、あの懐かしいTAMIYA模型似の箱。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 21:37
スーパーフラットミュージアム Miss Ko2
スーパーフラットミュージアム Miss Ko2  Sold for $567,500 at Christie`s New York 出会った時のカルチャーショックは、やはり大きかったね。 落札金額にも驚いたけれど、超ミニスカートの美少女フィギュアがなんでってね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/08 11:40
アルフォンス ミュシャ
アルフォンス ミュシャ  平面に描かれた女性を、立体で把握したいことはありますね。グラビア雑誌など特にそうですが・・・・(^^ゞおっと、失礼。  これは、ミュシャのアイリスをフィギュアにした物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/29 19:57
WTM TigerT ヴィットマン
WTM TigerT ヴィットマン  144分の1の戦車といえば、WTMとマイクロアーマーが有名です。先に、間違えて公開してしまいました。これはどちらもWTMで、手前は改造版、後方はシークレットのビットマンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/27 18:40

トップへ | みんなの「海洋堂」ブログ

おじさんのポケット 海洋堂のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる